オンラインカジノAir
2020年8月5日

オンラインカジノの魅力に迫る!

オンラインカジノは、バカラやブラックジャックといったカジノゲームを自宅にいながら体験することができるサービスで、現在世界中でさまざまなユーザーが利用しています。
オンラインカジノを遊ぶことができるサイトの種類はたくさんありますが、今回はオンラインカジノの魅力について解説します。

スマホなどで手軽に遊べる

スマホなどで手軽に遊べる

オンラインカジノはここ数年、利用者が増えているサービスで、オンライン上でカジノが楽しめます。
オンラインカジノは、スマホから手軽にアクセスできるので、どこからでも遊ぶことができるのがメリットです。
また、登録から出金までスマホ一つでできるのも魅力です。
サイトにもよりますが、ゲームの種類が豊富なことがオンラインカジノの特徴で、多いところでは600種類のゲームを扱っているサイトがあります。
スロットやバカラ、ブラックジャックなどのテーブルゲームのほか、本物のディーラーと中継を結んで勝負をすることができるライブカジノなどがあります。

お得なボーナスがある

ほとんどのオンラインカジノでは、登録ボーナスや入金ボーナスといったお得なボーナスがあります。
また、定期的にプロモーションが開催されていて、無料でスロットが遊べるフリースピンが貰えたり、賞金が貰えるトーナメントに参加することができます。
新規登録をした初心者の方には、入金をしなくても登録しただけでボーナスが獲得できる「入金不要ボーナス」や初回に入金した額に応じてもらえる「初回入金ボーナス」がオススメです。

その他にも、ゲームで負けたときの損失額の数十%を返還してくれる「キャッシュバックボーナス」やベットした金額の数%を返還してくれる「リベートボーナス」、スロットを無料でプレイできる「フリースピン」などがあります。

自分の裁量で遊べる

オンラインカジノでは、細かくベット額を設定することができるので、自分の裁量でゲームを楽しめます。
カジノといえば大金を賭けるイメージがあると思いますが、オンラインカジノは5円単位でベット額を変更することができます。
最低ベット額は機種によりますが、ビデオスロットの場合は約10円~50円、バカラやブラックジャックのテーブルゲームの場合は100円のものがほとんどです。

自分の裁量で遊べる

オンラインカジノは高ペイアウト

ペイアウト率とは、ベットされたチップの枚数に対する払い出し枚数の比率のことです。
オンラインカジノのゲームは、ゲームごとにペイアウト率が設定されていて、ゲーム数を消化すればするほど設定された値に近づく仕組みになっています。

それでは、他のギャンブルのペイアウト率とオンラインカジノのペイアウト率を比較してみましょう。

オンラインカジノ・・・約97%
パチンコ・パチスロ・・・約80%
競馬・・・約70%
競艇・・・約70%
宝くじ・・・約40%

こうして見てみると、オンラインカジノのペイアウト率がものすごく高いことがわかります。
オンラインカジノのペイアウト率がここまで高い理由は、オンラインカジノの経営体制にあります。
オンラインカジノはインターネット上で楽しむものなので、実店舗がありません。

実店舗を構えると、土地代や建物維持費、従業員の人件費などさまざまな経費が発生します。
オンラインカジノは実店舗かないので、こういった経費を抑えることができます。
抑えた経費をプレイヤーに還元することで、約97%という高いペイアウト率になります。

24時間営業していて年中無休で楽しめる

オンラインカジノは、全てのオンラインカジノで、24時間365日利用することができます。
祝日や年末年始も休むことはありません。
そもそも、オンラインカジノには営業時間というものはなく、アクセスすればいつでも遊べます。
宝くじや競馬と比較すると、宝くじの場合は券売所まで行って購入をして、当選発表まで待つ必要があります。
競馬の場合は馬券を購入しても、レースが行われるまで結果は分かりません。

しかし、オンラインカジノの場合は自分の都合に合わせて遊ぶことができ、すぐに結果が分かります。
また、年中無休で営業しているので、サポートも24時間365日行っています。
日本語に対応しているスタッフが疑問点などを分かりやすく答えてくれるので、ゲームをプレイしている最中に分からないことや気になることがあったら気軽に問い合わせてみましょう。

安全性が高い

安全性が高い

ここまでオンラインカジノの魅力について解説してきましたが、「日本で賭博を行うのは違法なのにオンラインカジノは大丈夫なの?」と思っている方も多いのではないでしょうか。

確かに、日本で賭博をするのは法律で禁止されていて、競馬や宝くじなどの国営ギャンブルだけ認められています。
この法律は、運営と参加者が日本にいる場合にのみ成立する法律です。
オンラインカジノの場合、運営拠点が海外にあります。
政府が発行するライセンスを持っているオンラインカジノで遊ぶ場合は、違法にはなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。