オンラインカジノAir
2020年1月28日

カジノで使える代表的決済手段

エコペイズ

エコペイズ

現在、オンラインカジノのユーザーから圧倒的な指示を得ているのがエコペイズです。
最大の特徴は、エコペイズに対応しているオンラインカジノが非常に多いという点でしょう。

日本国内から安全に利用できるオンラインカジノのうち、大半がエコペイズによる入出金に対応しています。
今後オンラインカジノを利用する方にとって、必須とも言える存在がエコペイズになります。

エコペイズは日本語でのサポートに対応していることもメリットです。
現実のお金が絡む取引ですから、緊急時のやり取りにおいて英語が求められてしまうと、問い合わせが困難になってしまう恐れがありますが、エコペイズでは日本語での対応を行っているため安全です。
万が一トラブルに巻き込まれてしまったとしても、公式サイトから落ち着いて対処法を探せますし、電話等のサポートを受けることが可能です。

また、アプリを使った取引にも対応可能であり、スマートフォンやタブレット端末を使った入出金ができます。
在宅時にはもちろんですが、外出している際にも入出金ができますから、オンラインカジノで遊びたいと思ったタイミングを逃さずに遊べますし、出金したいと思った時にいつでも出金できます。

アイウォレット

アイウォレットの強みは何と言っても日本人CEOの存在です。
日本国内で運営されている会社でこそありませんが、日本人への対応を強く意識した運営を行っているため、日本語でのサポートにも力を注いでいます。
入出金を行う際も日本語の案内に従って進むことができ、英語が苦手な方も安心して取引を進められます。

アイウォレットに対応しているオンラインカジノはエコペイズほど多くはありませんが、それでも有力なオンラインカジノの多くがアイウォレットへの対応を可能にしています。
エコペイズの利用ができなくなった場合に備えて、同時にアイウォレットのアカウントを用意するというユーザーも日本国内には特に多く、一種の保険としてアイウォレットに加入することもおすすめできます。

また、アイウォレットではプリペイドカードの発行も行っており、このプリペイドカードは日本国内のATMで利用することが可能になっています。
特別な手続きを行う必要はなく、アカウント上に残っている残高を日本円ですぐに引き出せるという大きな特長をアイウォレットは備えています。
この事実も、アイウォレットを熱烈に支持する方が多い要因の一つと言えるでしょう。

クレジットカード

クレジットカード

入金に限った話ですが、クレジットカードを使ってオンラインカジノに入金し、楽しむこともできます。
クレジットカードの強みは、ショッピング枠を利用してオンラインカジノに入金できることです。
手持ちの現金や貯金が無かったとしても、ショッピング枠が余ったクレジットカードを利用すれば、オンラインカジノ内のお金に換えてそのまま遊ぶことが可能になります。

クレジットカードからの入金を選べば、オンラインウォレットへの登録を経ることなく、すぐにオンラインカジノの世界へと足を踏み入れることが可能です。
他サイトを経由する手間がかからなくなりますから、面倒に感じる個人情報等の入力を避けて入金することができますし、余計な手数料をかけずに済みます。

一方で、日本国内からではクレジットカードを使ったチャージに対応するオンラインカジノが非常に少なく、クレジットカードの準備だけでオンラインカジノに参加できる可能性は、残念ながらほとんどありません。
また出金する際には、オンラインウォレットに一度お金を預けるという形式を利用しなければなりませんから、最終的にはオンラインウォレットへの登録も必須となり、クレジットカードのみでオンラインカジノのすべてを楽しむことは不可能です。

ネッテラー

ネッテラー

ネッテラーは10年以上に渡ってオンラインウォレットサービスを提供する老舗であり、無料で口座を開設できることがメリットとなっています。
口座を維持するための手数料も全くかかりませんから、ノーリスクで外貨口座として利用できる口座を保有することができることで人気です。
ヨーロッパの株式市場に上場を果たしている企業でもあるので、安全性の高さにも定評があります。

イギリス資本の会社でこそありますが、エコペイズやアイウォレットと同じように日本語対応のサポートデスクを用意しており、トラブル等にも速やかに対応を行っています。
もちろんホームページの内部も細部に至るまで日本語が用いられていますから、英語が分からなくても簡単に口座を持つことができるでしょう。

オンラインカジノの黎明期から存在した会社ということもあり、かつてはオンラインカジノで遊ぶ方の大半がネッテラーを利用していました。
一方で2016年から、ネッテラーは日本国内におけるカード出金などの取引が停止されています。
今後は日本国内からの完全撤退の可能性も孕んでいるため、その他の会社を選ぶことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。